大洗

 

 

歩く砂浜泳いで岩場で生き物をつついて

波打ち際の海草類を並べ砂で堤防を作った

 

気付かなかった事に気付いた

 

忘却は敵だ!

誰かが言った

 

頭の屋根裏部屋に入れて

忘れないように鍵をした

 

海水パンツが言った

最高の夏だね!

 

そうだね!

僕はそう言って水平線の向こうを眺めた